子育て

子育てママにおすすめ。人工芝のメリットは?【3ヶ月使用した感想】

こんにちは。なこ (nacots1)です。

お庭で安全に子供を遊ばせるには芝を敷くのがいいのかな?

だけど、芝の管理ってめんどくさそう…

芝刈り。草取り。虫対策。
想像しただけで、疲れてきますよね。

そんな忙しいママにおすすめなのが人工芝

なぜなら、日々のお手入れが入らず一年中きれいな芝をキープできるからです。
そして何より子どもが安全で快適に遊べます

我が家も迷った結果、人工芝デビューをしました。

結論ですが…
控えめにいって最高!!!

最近は庭やベランダで人工芝を使っている方も増えました。
ですが、実際に使ってみようと思うとメリット、デメリットはもちろん耐久性や使用感など、リアルな口コミが気になると思います。

この記事では、2歳の子を育てる我が家で3カ月間使って感じた人工芝のメリットデメリットをお伝えします。

我が家で使っている人工芝はこちら

人工芝のメリット

子供の遊び場に最適

ふかふかで転んでも安心

人工芝を敷いてからお庭で過ごす時間のストレスが激減しました。
なぜなら、今まではコンクリートがむき出しだったので子どもが転ばないか常にヒヤヒヤ。

ふかふかの人工芝を敷いてからは、安心して遊んでいる姿を見ていることができます。

2歳の息子は何度も転んでいますが、笑って眺めていられるのは間違いなく人工芝のおかげ。

プールで遊ぶ際もマットの用意もいらず、人工芝の上にプールを広げるだけで安全で快適に遊ぶことができます。

土や泥がつかず清潔

天然の芝生では泥だらけになってしまいますが、人工芝では土や泥がつかず清潔に遊ぶことができます。
庭だけでなく、ベランダや屋上でもプールの下に人工芝を敷いて足場を汚さない使い方もおすすめです。

裸足で遊べる

少し長めの毛足35mm。裸足で歩いてもチクチクせず、お子様の遊び場にも安心して使用できます。

コンクリートに比べると、熱くはなりにくいですが炎天下の人工芝は非常に熱くなります。
そのため、裸足になる前は水をまくことをおすすめします。特に夏場は大人が芝の温度を確認してから遊ばせてあげてくださいね。

日々の手入れが入らない

面倒な芝刈りをする必要も、雑草の生える心配もありません。
特別な手入れをしなくても1年中きれいな芝をキープすることができます。

設置が簡単

私が購入した人工芝はカーペットのように丸められて配送されてきました。
届いたその日から広げるだけで、すぐに使用することができます。

好きな大きさに簡単にカットすることができるのも人工芝のメリット。
カッターで簡単にカットできるので、敷きたい場所に合わせてぴったり敷くことができます。

広範囲に敷けて継ぎ目が目立ちにくく、カーペットのように敷くだけで設置でき、女性でも簡単です。

維持費がかからない

一度設置してしまえば特別なメンテナンスもいらないので維持費は全くかかりません。

初期費用が高いといわれている人工芝ですが、1m×5m5999円でメンテナンスがいらないというのはコスパもいいと感じています。

人工芝のデメリット

火気厳禁

人工芝は火気厳禁のため、花火バーベキューはできません。

そのためお庭でバーベキューや花火をしたい方にはおすすめできません。

交換が必要

人工芝は、約8年から10年で交換が必要と言われております。

ただ維持費や日々の手入れが入らないことを考えると8年使える人工芝はコスパが良いと感じております。

人工芝のよくあるQ&A

チクチクしそう…

想像を超えた気持ちよさでした。その証拠に子どももよく寝転がっています。
3ヶ月の使用ですがへたることなく、新品のようにふわふわしています。

葉を多く植え込むことで、クッション性の高い、ソフトでふかふかな踏み心地を実現しました。(モダンデコ公式サイト引用)

ずれてこないか心配

我が家はコンクリートの上にしたので、ずれてしまう不安がありました。

ですが、1回もずれることなく使用できています。人工芝の裏に後には滑り止めが付いているので全くずれることなく使用することができています。
無料で地面に固定する、U字ピン付きです。

水はけが気になる

裏面には水抜き穴が付いているため、大雨が降っても水溜まりができることはありません。

ですが、やや芝の乾きにくさが気になります。

雨上がり後、約6時間後の写真です。
裏を見るとコンクリート部分がぬれています。

梅雨の時期は、雨が続くとなかなか芝が乾かない状態が続きました。

芝は乾いていても、下のコンクリートは濡れていると言う状態も多かったです。
我が家では、コンクリートのコケ対策に時々人工芝を裏返して干しています。

番外編 人工芝で運動能力があがる?

足裏への刺激で子どもの運動能力を向上させるといわれています。
イチロー選手や松坂大輔選手など、トップアスリートは小さい頃に裸足で運動して育った人が多いそうです。

足裏にある感覚神経へ働きかけることで、地面の情報をキャッチする接地感覚が磨かれ、バランスを取りやすくなったり、踏ん張りがききやすくなったりする効果も期待できるのだとか。
その足裏刺激に人工芝が最適といわれており、お庭やベランダに人工芝を使用する方が増えているそうです。

これは、人工芝最大のメリットかも・・・

まとめ

改めて人工芝のメリットとデメリットをまとめます。

・子供の遊び場に最適
・日々の手入れが入らない
・設置が簡単
・日当たりの悪い場所にでも設置ができる
・維持費がかからない

・火気厳禁
・交換が必要

人工芝は、あこがれの芝生のお庭が簡単に手にはいります。

お庭だけでなく、ベランダなどさまざな場所で活躍する人工芝。
維持費やメンテナンスもいらないのでコスパは良いと感じています。

特に人工芝をおすすめしたいのは、小さなお子さんをおもちのご家庭です。

お庭で安全に遊ばせたい、芝の手入れをする時間がないという悩みを解決したいというママにおすすめできます。

いつもきれいなお庭でお子さまと楽しい時間を過ごしませんか?

我が家ではこちらの人工芝を使用しています。

最後まで、読んでいただきありがとうございました。なこ (nacots1)でした♪

ツイッターでは繊細ママの日常を発信してます!
なこ (nacots1)をフォローよろしくお願いします♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA