子育て

「子育て向いてない…」HSPママがつらいと感じる悩みと対処法10選

こんにちは。なこ (nacots1)です。

幸せなはずなのに、一日が終わる頃にはヘトヘト。

「なんでこんなに疲れてイライラしちゃうんだろう…」と悩んでいませんか?

HSPママは繊細でとてもまじめ。
がんばりすぎてしまい、子育てに悩む方も多くいます。

実は「子育てがつらい」と感じるHSPに最も大切なのは「どんな場面でなにがつらいのかをみえる化」することです。

なぜなら、つらい場面を明確にすることで対処がしやすくなるからです。

私もHSPという言葉を知るまで「神経質に育てすぎなのかな」「イライラしてしまうのは自分だけなのでは?」と悩むことも。

そこで本記事では子育て中の私の体験をもとに「HSPママの悩みとその対処法」をご紹介します。

この記事を読むと、今日からはじめられる対処法がわかります♪

HSP子育ての悩み10選

さっそくHSPママの悩みをみていきましょう。

HSPママのリアルな声

うぅ。HSPママの気持ちめちゃめちゃわかります。

⇒ここからは、実際にHSPの私が子育てで感じる悩みをあげてみました。 

HSP子育ての悩み

  1. 子どもの泣き声や癇癪がしんどい
  2. 完璧を目指してしまいがち
  3. 心配性で疲れてしまう
  4. 人の多い公園や児童館がこわい
  5. 睡眠不足がつらい
  6. 罪悪感を感じてしまう
  7. ママ友付き合いが苦手
  8. PMSがつらい
  9. 子供も敏感っ子で育てにくい
  10. つらさを理解してもらえない

1.子どもの泣き声がしんどい

HSPは過剰に刺激を受けやすく疲れやすい特徴があります。

なぜなら、目や耳から入る情報だけでも深く処理する能力が高いからです。他に共感力が高いこと」も泣き声や癇癪がつらい原因。

実際に子どもの泣き声や癇癪がつらいと感じているHSPママは多くいます。

⇒ 具体的には…

  1. 子どもが泣くと自分のことのように悲しくなってしまう
  2. 泣き声が耳に響いてイライラする
  3. 癇癪をみると自分もパニックになる

私も超がつく程の聴覚過敏…。泣き声や騒ぎ声に悩むHSPママの気持ちがわかりすぎます。

しかも、子どもは1番ママが不快に思う声で泣くのだとか…本能おそるべし。

となりでパパが平気そうな顔をしているのがまたつらいんですよね(´;ω;`)

2.完璧なママを目指しがち

HSPは完璧なママを目指してしまいがちです

いやいやいや、ぜんぜん完璧じゃないよ

と思われた方もいるかもしれません。

しかし「自分では完璧なママを目指してない」と思っていても、知らないうちに完璧を目指してしていたHSPママも多くいます。

なぜならHSPは責任感が強く,うまくできなかったことに対して「自分のせい」と自分を責めてしまいがちだからです。

⇒ 例えば私の場合…

  • 完母で育てたい
  • レトルトをさけたい
  • 毎日お風呂に入れないといけない
  • トイトレに焦る
  • 公園で遊ばせないといけない
  • テレビはあまり見せないようにしたい
  • 〇時までに寝かせないとダメ

自分では全く完璧を目指しているつもりはなかったのですが、書き出してみると「思ってた以上にきっちりしてるなぁ」と。

知らないうちに「〇〇しなきゃ」と、自分で自分を追い込みがちなママもいるのではないでしょうか。

3.心配性で疲れてしまう

HSPは心配性なことから常に不安を感じやすく疲れやすいです。

なぜなら、敏感であるがゆえに危険察知能力が抜群だからです。

実際に私もかなりの心配性(´;ω;`)

公園では「危ないよ~」と常にヒヤヒヤ。ご飯中は「ゆっくり食べて~」とハラハラ。

最悪な状況をすぐに想像できるので常にヒヤヒヤし本当に疲れます!!!!

不安には小さな不安から将来の大きな不安まで様々。

⇒ 例えば…

・公園で遊んでるだけでヒヤヒヤ

・人に預けるのが不安

・周りの人に迷惑をかけていないか不安

・将来の学費などお金の不安

「人にどう見られているか」を気にしてしまうHSPは「周りに迷惑をかけていないか」と不安になってしまうことも。

  • 外食や電車で静かにさせるのに必死
  • 泣き声や足音の近所迷惑が不安

赤ちゃんの夜泣きがひどかった頃、泣くたびに車につれだしていました。

4.人が多い公園や児童館がこわい

HSPママは、子どもの遊び場に行くこともストレスの原因に

内向的なHSPにとって児童館や支援センターはめちゃめちゃハードルが高いです。

児童館では「お友達とのやりとり」や「ママ同士の交流」も。

「お願いだからお友達のおもちゃをとらないでくれ~」と祈るように見守ってます。

HSPママの声

「子どものために!」と頑張って行った児童館からぐったりして帰ってくるHSPママも多いのではないでしょうか。

≫失敗したくない!児童館デビューが怖いママの為の攻略法

5.睡眠不足がつらい

HSPにとって睡眠不足は致命傷。

なぜなら多くの情報を処理するHSPは疲れやすくエネルギー回復にも時間がかかるからです。

実際にHSPは睡眠時間の長いロングスリーパーが多いといわれています。※アメリカの米国睡眠医学会によると10時間以上睡眠が必要な人

睡眠不足がストレスをさらに深刻に(´;ω;`)

HSPママが寝不足になる理由は?

  1. 寝ている間も心配
  2. 泣き声や寝返りですぐに起きてしまう
  3. 子どもも敏感っ子で眠りが浅い

寝ている間も心配ってどういうこと?

HSPママは寝ている間も子どものことを無意識に心配なんです!

「暑くない?」「布団かかってるかな?」と自然と目が覚めてしまいます。

「生きてる?」と呼吸を確認することも。これ本気です。非HSPには、わかるまい(´;ω;`)泣

6.罪悪感を感じてしまう

子どもに罪悪感を感じやすいのもHSPママに多い悩みです。

  • 泣いてる理由を自分のせいにしてしまう
  • 子どもの失敗で自分を責めてしまう
  • 他のママと比べてしまう

具体的には

  • 泣いている ⇒「お昼寝おそくなっちゃってごめんね」
  • 子どもが転んだ ⇒ ママがちゃんとみてなかったから
  • キラキラママをみる ⇒ なんで私にはできないんだぁぁぁぁぁ

「これってママのせいじゃないよね?」と思うようなことも「ごめんね」とあやまってしまいがち。

他にも…

3人育ててる人もいるんだから。1人でつらいなんて…

人と比べられてしまうことを言われしまった日には、もう立ち直れません(´;ω;`)

7.ママ友付き合いが苦手

ママ友に限らずHSPは人付き合いが苦手です。

「相手を不快にさせたくない」と気をつかって会話をするのが基本。

相手の反応を考えるHSPの脳はフル回転。「大丈夫だったかな?」とひとり反省会までしてしまう…。

しかし「子ども同士が仲がいいから」「子どもが遊びに誘われなくなったらかわいそう」と無理して苦手なママと付き合いを続けてしまいます。

  • ママ友のグループLINEが負担
  • ママ友の発言に落ちこむ
  • 誘いを断れない
  • 噂話を聞きたくない
  • トラブル時に「私が悪かったのかも?」という罪悪感

「お友だちにケガをさせてしまった」「お誕生会に呼んでもらえなかった」など自分ではどうしようもできない事だらけ…。

HSPママの声

8.PMSがつらい

HSPママの中には、PMS(月経前症候群)で悩んでいる方も多くみかけます

出産をしてから生理前のイライラや不調がひどくなっていませんか?

PMS(月経前症候群)はストレスとの影響があるといわれています。

HSPは不安の神経回路の反応が高まりやすく、不安・恐怖の神経回路が過剰活動しやすい状態にあります。 生体へのストレスは神経伝達やホルモン分泌、免疫反応などに影響が及びます。 扁桃体や頭痛、過敏性腸症候群、花粉症、生理前の不調(PMS)などが起こることもあります。

参考:ベスリクリニック東京HP

出産後、自分でもなんでこんなにイライラするのかわからないくらいイライラ。わけもわからず涙が出たりと症状が重くなりました。

①生理前の不調 ⇒②子どもにイライラしてしまう ⇒③自己嫌悪

こんな負のループもHSPママあるあるではないでしょうか。

≫「イライラがとまらない」助けて。辛いPMSの対処法[5選]

9.子どもが敏感っ子で育てにくい

「ちょっとしたことですぐ泣く」
「どうしてこんなに育てにくいのかな」

HSC(Highly Sensitive Child)とは、ひといちばい敏感な子です。

HSPママの中にはお子さんの敏感気質に育てにくさを感じている方もいます

「HSP気質は主に遺伝子で決まる」といわれているように遺伝子要因は高いのではと考えられています。

敏感な子を育てるママの中には「私の育て方が悪いのかも……」「発達に障害があるのでは?」と心配になってしまう方も。(私がそうでした)

HSCっ子の例
  • すぐにびっくりする
  • 洋服が汚れるとすぐに着替えたがる
  • 興奮した日は寝つきが悪い
  • 大きな音のする場所が苦手
  • 慎重に遊ぶ
  • 肌さわりの悪い洋服を嫌がる

うちの子、遊園地に行ったのに、入り口から号泣で中にも入れなかったもんな…

10.つらさを理解してもらえない

HSPの感じる悩みはHSPの方にしか理解できないものがたくさんあります。

理解してもらえないがゆえに「なんでわかってくれないの?」とちょっとした言葉でも傷ついてしまいがちです。

理解してもらえない」=自分が悪い と考えてしまうことも。

  • 考えすぎだよ
  • 何がそんなにしんどいの?
  • 神経質に育てすぎだよ

こんな言葉に傷ついてしまうんですよね

HSP子育て悩みの対処法10選

HSP子育ての対処法10選

  1. HSPの特性を理解する
  2. どんな場面にストレスを感じているかをみえる化する
  3. 育児書を読まない
  4. ファミリー向けへ引っ越しする
  5. 音対策をする
  6. 家事の手を抜く
  7. 罪悪感をへらす
  8. 子どもと自分をわけて考える
  9. 身近な人に自分がHSPなことを伝える
  10. 1人の時間を作る

HSP(HSC)の特性を理解する

「自分の心が弱い」「自分の努力が足りない」と自分を責めてしまいがちのHSP。

「このままの自分ではダメだ」と自分を変えようとすることでより生きづらくなってしまいます。

しかし、HSPの特徴や生まれながらの気質であることを知ることで生きづらさ減らせます

はじめて「繊細さんの本」に出会った時、今までの生きづらさはこれだったんだぁとホッとしました。

同じように「繊細っ子(HSC)」についても特性を理解するだけで心が軽くなることも

実は「この子は発達に問題があるのでは?」と心配になりすぎて発達相談にいったことがあります。

HSCのことを知りたい方におすすめなのがこちら

HSCのハッピーアドバイス:明橋 大二

マンガなので「パパにもHSCを理解してほしい!」と思っているママにも◎

5人に1人というHSC「5人に4人の多数派のアドバイスは参考にならない!」HSCを育てる親目線での具体的なアドバイスが書いてあります。

人気の本なので図書館にも置いてあるはずです♪

口コミをみるだけでも「悩んでるのは自分だけではないんだぁ」と励まされるのでぜひ♪

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

≫【体験談】「うちの子発達障害?」無料の発達相談にいってきた

どんな場面にストレスを感じているかを見える化する

365日休みのない育児。

もうムリ…。私に子育ては向いてなかったんだぁぁぁぁ

気持ちが爆発した時には、子育ての全てがストレスに感じてしまいます。

しかし実際には、小さなストレスの積み重ねが爆発の原因であることはほとんど。

まずはどんな場面でどんなストレスをかんじているかをみえる化すると対処しやすくなります。

イラっとした瞬間をメモするだけでも◎

育児書を読まない

HSPママは、周りの人に気をつかいすぎて自分の意見をなかなかもてない特徴があります。

「周りの情報に影響されやすい」「完璧主義」のHSPは、育児書を読むほど迷ってしまったり、焦ってしまう原因になることも。

「ほめまくれ!」と書いてある本もあれば「ほめるな!」と書いてある本もありますよね。

育児書の失敗談

「東大のママの子育て本」を買いあさりストイックに教育しようとしたことがあります。

あれもしなきゃ。これもしなきゃ。同じようにできない~。自分はダメだ~。
 

結果はあっけなく自爆。

※決して「東大ママの子育て法」が悪いといっているわけではありません。

HSPの私には合っていなかったんです(´;ω;`)

育児書は「自分の自信なるもの」「自分が楽しくなるもの」だけをいいとこどりでOK♪

ファミリー向けの家へ引っ越し

集合住宅でまわりに子どもがいない場合、近所迷惑が気になります。

なんとなく「子どもの泣き声=悪いこと」のように捉えがちの世の中。

特に人の目が気になるHSPは泣かせないように必死なママも多くいるのではないでしょうか。

そもそも子供は泣くことも、騒ぐことも仕事。

子供の泣き声や騒ぐこと自体がストレスにならないためにファミリー向けの家へ引っ越しはおすすめです。

最近ファミリー向けのアパートへ引っ越しました。夏は広い庭でプールも♪探してみるとファミリー向けの賃貸は意外と多くあります。平屋やリノベーションされた戸建てもいいですね♪

子どもの騒ぎ声や泣き声が気にならなくなると叱らなくて良いことで叱る必要がグッと減ります。

騒いでるのも泣いているのも、うちの子だけじゃな~い♪お互いさま~。

引っ越しはすぐにできるものでもないので、簡単にできる防音対策からはじめてみると◎

子供の足音対策!ろう下に敷くジョイントマットの選び方

音対策をする

子供のドンドンする足音。
夫のドン!とドアを閉める音。

HSPママは騒音対策をすると疲労感をぐっとへらすことができます。

HSPは普通に過ごしていても、音だけで不快を感じストレスになることが多いからです。

静かな部屋で横になりたい。

そう思ったことのあるHSPママに音対策は効果大です。

特におすすめなのはワイヤレスイヤホン。

2000円代で手軽に手に入るワイヤレスイヤホンですが、子供にばれずに使用できストレス限界なママに◎

値段がピンキリのワイヤレスイヤホン。音質にこだわらないのであれば安いもので十分です。

失敗しない選び方のポイントは連続再生時間。
忙しいママにとって充電ってめんどくさいんですよね。

今回購入したイヤホンは値段が安いのにバッテリーの持ちがいいのが特徴。
※1日1時間程度の使用なら1週間に1度の充電でOK

¥3,267 (2021/10/31 21:26時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

自宅でしている対策については下記の記事で紹介しています。

≫音に敏感なHSPママへ。自宅でできる5つの対策

家事の手を抜く

HSPは手をぬくことが苦手です。

家事の手を抜くことが罪悪感になってしまうからです

家事の意味を考えると意外とすんなり手が抜くことができます。

私の失敗談

実は息子が1歳7か月の時に育児ノイローゼになりました。

始発の新幹線で飛んできてくれた母に真っ先にいわれた言葉は…

「ネギなんか買ってるからつらくなるのよ」

ネギを買っている=「きちんと生活している」子どもを連れてスーパーでネギを買ってネギを切って洗い物して。毎日必死なあなたが目に浮かぶわ。

この言葉が「なんのために家事をするか」を考えるきっかけに。

その家事って本当に必要?

育児ノイローゼになってやめたこと

  1. 洗濯をたたむこと
  2. 夕飯のおかずは1品
  3. お皿をへらした
  4. スーパーへの買い物

洗濯ってなぜたたむの?

⇒シワがいや ⇒ シワがついていいタオルや下着、パジャマはたたまない

なんでおかず作るの?

⇒栄養取ってほしい ⇒別に1品でも栄養がとれればよし

 

この方法でかなりの家事を罪悪感なく手を抜くことに成功しました♪

スーパーへの買い物も目的は「食材調達」つまりわざわざ自分でやらなくてもいい家事です。

食材調達ができればいい=宅配でOK!

≫コープを2年つかったメリットデメリット

罪悪感をへらす

「無理してはいけない」わかっていてもできない。

そんなHSPママも多いのではないでしょうか。

なぜなら「罪悪感」と「無理すること」を天秤にかけた時どうしても罪悪感につぶされてしまうからです。

「本当は疲れてご飯作りたくない」でも「昨日もお惣菜だったし…。」

家族のためにご飯を作っているはずが、いつの間にか自分の罪悪感を減らすためにご飯を作っていると言う状況に。

つまりこの「罪悪感」を減らすことができれば手が抜けます。

例えば

  • 果汁100%のジュースにする
  • しらす・ふりかけをかける
  • マックのポテトは塩ぬきに

こんな簡単なことで気持ちが軽くなったりするんですよね

他にも謎のユーチューブ罪悪感…(´;ω;`)

ユーチューブは罪悪感がありまくるけど、Eテレとこどもちゃれんじなら見てても大丈夫♪

同じ「テレビを見る」行為でも罪悪感が変わってくる謎の感情。

ぜひ自分の罪悪感をへらすコツをみつけてみてくださいね♪

こどもちゃれんじのDVDは罪悪感なくテレビを見せられるのでおすすめ。DVDだけならメルカリで安く購入できますよ♪

こどもちゃれんじを本音レビュー

子どもと自分をわけて考える

HSPママは子どもと自分の感情を分けて考えることが苦手です。

なぜならHSPは他者と自分の境界線が薄い特徴があるからです。

それがわが子ならなおさら(´;ω;`)

子どもが泣いていたら悲しくなってどうにかしてあげたくなりますよね

しかし「これは私の問題ではない」と自分に言い聞かせることが大切。

例えば偏食の息子

食べるか食べないかは「子どもの問題」で私が関われる問題ではありません。

こんな時HSPママは自分を責めて「なんで食べてくれないの」と悲しくなりイライラします。

食事をつくるまでが私の問題。「食べるか食べないかは息子の問題」と考えるようになってから気持ちが楽に◎

身近な人に自分がHSPなことを伝える

最近はよく耳にするようになったHSPも、まだまだ知らない方がほとんどです。

生きづらさの原因を説明する手段として「HSP」という新たな概念ができたことは大きな救いに。

家族や旦那さんに理解してもらうだけでも気持ちが軽くなりますし、家族にとっても疲れやすい原因が知れることはメリットになります。

しかしHSPも伝え方を誤ってしまうと誤解をまねいてしまいます。

なにそれ病気?どうやったら治るの?

誤解のなく理解してもらうにはやはり本が1番です。

Amazon「本」ランキング1位!HSPの入門書「繊細さん」の本はコチラ

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

本が苦手なパパにはマンガがオススメ

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

1人の時間を作る

育児ストレスの原因は「自分の時間がない」ことです。

逆に言えば、1人の時間をもつことで気持ちに余裕ができ悩みから解放されることも。

「自分の時間」についてアンケートを行ったところ、8割以上の人が「自分の時間を十分に持てていない」と回答していました。およそ4割は自分の時間が60分以下、8.9%の人は30分未満しかないと答えました。
引用:NHKすくすく子育てHP

4割は60分以下…。しかも自分の時間といっても睡眠時間をけずってるだけなんだよね。

1人の時間をつくる方法でおすすめなのは一時保育です。

「頼ることが苦手」「心配性」のHSPは、実母や義母に頼ることで新たなネガティブな問題にぶちあたることも。

「自分のときはこうだった」とか「今は楽だ~」とか「ひとりだけでしょ」などなど。

結局「甘えている」と思われたくなくて頼れないことも。

他によくあるのが「食べさせちゃった系」ですよね。

スマホもなかった親世代とは子育ての常識がかわっています。

ストレスなく安心して預けるには、お金を払って預けるのが1番と感じてます。

まとめ:対処法をみつけてストレスを減らそう

HSPママが子育てをつらいと感じるのは「当たり前」です。しかしそれはママのせいではありません。

対処法をみつけてストレスを減らしながら、子育てを一緒にたのしんでいきましょう♪

どんなママでも子供にとってあなたは世界一のママです。今のままで100点♪

子供の気持ちを敏感に受け取れる自分だからこそできる子育てをしたい。」
「同じような悩みを持つママたちと共有したい

そんな気持ちからこのブログをつくりました♪

最後まで、読んでいただきありがとうございました。なこ (nacots1)でした♪

ツイッターでは繊細ママの日常を発信してます! なこ (nacots1)をフォローよろしくお願いします♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA